快適な旅

リラックス出来る環境が揃っている三重県の温泉はこちらです。多くのコースが展開されている人気のスポットになっています。

日本で一番有名な山である富士山登山で宿泊付きのプランを利用することで素晴らしい時間を過ごすことが出来ますのでおすすめです。

リクエストすることで得られる快適性

ホテルに宿泊する際にはより快適に滞在したいものですが、予約時に部屋の希望をある程度リクエストとしてホテルに伝えておくことができます。 例えば、静かな部屋を望む場合のリクエストポイントは、より高層階なら外の交通音も小さくなります。できれば予約したカテゴリーの部屋はホテルの何階から何階まであるのか調べ、その一番高いフロアを具体的にリクエストします。 さらに、エレベーターからできるだけ離れた部屋をリクエストすると、部屋の外の廊下を歩く宿泊客の数も少なくなります。エレベーターを利用する際に歩く距離は長くなりますが、静かさを優先させるならこのリクエストは有効です。逆にエレベーターのそばの部屋ならエレベーターの機械音に悩まされることにもなりまねません。 必ずしも希望通りになるとは限りませんが、事前にホテルにお願いしておくと自身の希望する部屋が用意される優先度は高くなります。

家族旅行での工夫

ホテルを家族旅行で2部屋利用する場合、ある程度良いホテルですと隣室へ一旦廊下へ出ずとも行き来できるコネクティングドアが室内にある部屋があります。家族で、特に親子連れで2部屋に滞在する場合はこのコネクティングルームが便利です。数が限られているため、現地へ到着後では用意できない場合が多いですから必ずホテル予約時にリクエストする必要があります。 コネクティングルームがない場合は隣通しの部屋にしてもらえるよう予約時にリクエストが必要です。こちらはアジョイニングルームと呼ばれます。 国内、海外を問わずホテルではこのようなリクエストが事前に可能ですから、仮に旅行会社を通した予約であってもこういったリクエストは直接ホテルに連絡できます。